電話口で号数を伝えるだけでOK

電話口で号数を伝えるだけでOK

女性器とそれほどいうのは傷つきやすく繊細に出来ていますので、爪を短く風俗嬢が来る前には切っておいて下さい。そして爪を切ることを忘れてはいけません。

人とあうときのマナーとして最低限、身だしなみは整えておきましょう。嫌悪感を一目見てそれだけで感じてしまう風俗嬢も中にはいるでしょう。

ホテルに風俗嬢を呼ぶ場合は、ホテルの号数を確認をいれておいて下さい。大多数がデリバリー型のヘルスは前払い制です。

ホテルに既に派遣型のヘルス店に電話をかけた時点でチェックインしていたなら、スタッフに電話口で号数を伝えるだけでオッケーですが、自分もデリバリータイプのヘルスを呼んだあとにホテルへ移動するときは、部屋の号数を後ほど風俗嬢へ伝える必要があります。風俗嬢が来る前には物が散乱していたり、得体のしれないシミや汚れがこびり付いていたりすることのないよう、軽く部屋の掃除をしておいてください。

風俗嬢が来る前に部屋の掃除はホテルでも自宅でも、簡単でいいので済ませておきましょう。ベッド周辺や別途浴槽の汚れがひどかったりすると、プレイのテンションにもそのまま影響してしまうかも知れません。

風俗嬢が再度到着しプレイ時間を確認を入れてから風俗嬢に支払いします。そのままかならず不衛生なイメージを抱いてしまい、集中をしてこれからのプレイにも貰えないかもしれません。

女性器にプレイ中は指を入れる事も頻繁にあるわけですけど、女性にとって、風俗嬢でなくとも男性の長く伸びた爪というのは凶器に見えます。プレー前にお風呂にやはり入るから、などという気持ちで不潔なまま対面をした時、どんなふうに相手の風俗嬢は思うでしょうか。

自分自身も部屋の掃除の他に、清潔に保っとく事が大事です。軽くヤスリをかけておくと尚ベストです。

持ち合わせがこの時にないと風俗嬢にも迷惑をかけることになりイロイロと面倒なので、事前に財布の中身はもう一度確認を入れておきましょう。